ブログ

Blog

billageKOBE(ビレッジコウベ)の魅力について

2020年09月10日

皆さん、こんにちは!!

今回は、8月にオープンしたbillageKOBEについて触れたいと思います。

オープンして約1か月が経過し、この1か月のだけでも色んな方々に内覧をしていただいております。

  • スタートアップのためにオフィスを探している
  • 駅前でオフィスを借りているが、テレワークなどを利用すれば、今借りているオフィスほどの広さはいらない
  • 本社は他県にあるが、神戸を新拠点として構えたい
  • コロナなど色んなリスクに備えて、会社や自宅以外に作業できるスペースを確保したい
  • 低予算でいい雰囲気の場所を探している

などなど、いろんな想いをもって内覧に来られる方々いらっしゃいます。

現在、レンタルスペース(1人様用のお部屋)が1室空きがございます。また、コワーキングスペースは月額利用10,000円~ご利用いただけます。

平日 10:30~17:30までスタッフがおりますので、内覧希望の方は気軽にご連絡くださいませ♪

078-331-3535(billageKOBE 事務局)

 

さて、そんなbillageKOBEですが、施設の一部をご紹介したいと思います。

billageKOBEの運営は、弊社明光堂がおこなっておりますので、家具に対する想い入れもとても強いです。

今日はそんな家具の中でもbillageKOBEにあるイスをご紹介したいと思います。

 

billageKOBEでは、大手家具メーカーのオススメの椅子を自由にお使いいただけます。

まずは家具メーカーオカムラの代表椅子である、【Contessa Ⅱ[コンテッサ セコンダ]】です。

【コンセプト】について
変わらぬデザイン、進化した座り心地

2002年の発表以来、世界のビジネスシーンを演出してきた Contessaが生まれ変わりました。
流麗なフレームラインに代表される初代Contessaの独創的なフォルムを守りながら、グローバル化に伴うお客様の多様化に応えて機能と強度を大幅にアップグレード。
様々な体格や好みに合わせて座り心地と調整機能を磨き上げ、さらに多様なワークシーンに応えてカラーとチェアバリエーションを強化させました。
その全ての開発哲学は、次なる創造のために。

是非billageKOBEでご体感くださいませ♪

オカムラHP https://www.okamura.co.jp/product/seating/contessa_seconda/

 

続いて、家具メーカーコクヨの椅子【イング ing】です。

【コンセプト】について
“座るを解放する”

座ると今までになかった感覚に触れることになります。
座ることが不健康として、座らないソリューション、働き方を変える工夫の提案が多い中、座ることを健康に転換した椅子です!是非お試しくださいませ♪
こちらは以前弊社でもブログに挙げたことがあるので、こちらもご参照くださいませ。http://www.meikodo.com/review/20171225/1348/

コクヨHP http://www.meikodo.com/review/20171225/1348/

 

続いて、PLUSの【BeneS(ベネス)】です。

【コンセプト】について
背筋まっすぐを「楽に保つ」

良い姿勢を長く保つことは難しいですよね?
長時間のデスクワークの中で、多くの人は「自分にとっての楽な姿勢」で座っています。しかし、自分自身が楽だと感じていても、バランスの崩れた座り姿勢はあなたの肩や腰に負担をかけています。もし良い姿勢を「楽に保つ」ことができれば、体への負担を減らすことができる。そんな考え方からベネスは生まれました。
是非ご体感くださいませ♪

プラスHP https://kagu.plus.co.jp/product/benes

 

まだまだ、続きますよ♪
続いては、内田洋行の【SILQ(シルク)】です。

【コンセプト】について
イノベーションが生み出した、究極の機能・美

SILQが目指したもの、それはマシンよりもシンプルかつ人体の動きに近いチェア、つまり、より直感的に作動させることで人体の一部であるかのように動くチェアの創造とのこと。
その革新的仕組みとデザインにおいて、今までのワークチェアの常識を大きく超えたSILQ(シルク)。人体の独特な動きに合わせながら、個々のユーザーをしっかりと支えます。
人々がかつてないほどダイナミックに働く「場」の中で、SILQはその際立つ造形美と最小限の操作性で多用途に利用できるチェアとして、 コラボレーションスペース、会議室、シェアデスクやタッチダウンスペースなど、あらゆるシーンで活躍します。
是非ご体感ください。

内田洋行HP https://office.uchida.co.jp/products/silq/

 

最後は、イトーキの【Act アクトチェア】です。

【コンセプト】について
ADJUST & ACTIVE

ワークパフォーマンスを最大限に高める、新スタンダード タスクチェアになります。
ワークパフォーマンスを高めるための理想の座り心地を追求し、アジャスト&アクティブというコンセプトのもとに開発された、新スタンダードのタスクチェア。作業に集中する時も、リフレッシュする時も、座る姿勢や身体の動きにフレキシブルに順応し、快適にサポートします。腰部を包み込むようにホールドするバケットシート形状、体格や好みにより調節できるランバーサポート機構、スライドシートにより、安定した着座姿勢を保ち、疲労感を軽減します。
さらに、支柱に備えたピボット構造により、肩の回転にしなやかに追従します。集中からリフレッシュまで、フレキシブルに身体の動きをサポートします。新感覚のスタイリングと座り心地を、ぜひご体感ください♪

イトーキHP https://www.itoki.jp/products/chair/act/

通常コワーキングスペースなどでは、長時間執務するための椅子をご用意しているところはまだまだ少ないです。billageKOBEでは、少しでもここ利用いただく皆さんに対し、オフィスを快適に過ごしていただけるように努めてまいります。

内覧時にもお座りいただくことも可能ですので、是非お気軽にお越しくださいませ。

今後ともbillageKOBEを宜しくお願いいたします♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*印刷・文具事務用品・オフィス家具・引越し・レイアウト相談・通販・家具修理・防災用品・ペーパーレス・働き方改革・シェアオフィス・コワーキング・ホームページ制作のお手伝いなど、オフィス内でお困りなことがありましたら、是非明光堂までお気軽にご連絡下さいませ!!“オフィスのことまるごと”ご相談承ります!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

明光堂ブログ担当 投稿者:明光堂ブログ担当
2020年09月10日 07:06
この記事を共有する
  • Facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加