ブログ

Blog

【宿題をしたくなる魔法のペン?】

2020年08月28日

皆さんこんにちは!

今回ご紹介するのはコクヨさんが発明した「宿題やる気ペン」についてです!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

第14回キッズデザイン賞(子供たちの創造性と未来を拓くデザイン部門)受賞
いつもの鉛筆に取りつけるだけで、勉強への取り組みを分析して見える化する!

やる気習慣化サイクル

やる気ペンが日々の努力を見える化

やる気ペンが日々の努力を見える化するから、子どもは書きたくなる。保護者には褒めるきっかけが生まれる。褒められるから子どもはますます書きたくなる。
このサイクルを繰り返すことで、子どもの「勉強する」という行動が自然に強化されていきます。

勉強習慣のコツ

①環境を整える

勉強する場所を決めて、片付けをする。
その日の宿題が、すぐ取りかかれるようになります。

②小さいことから

いきなり難易度の高いことを大量に与えるのではなく、短時間で小さなステップをこなしていくような教材を選んでいく。

③すぐに褒める

できたことをその日のうちに褒める。
親子で達成感を共有することは、勉強に向かう気持ちを前向きにします。

 

宿題やる気ペン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製品紹介

市販の鉛筆(六角軸、軸径7.2mm)にアタッチメントを取り付けるだけで使用でき、筆記量に応じてLEDが点灯します。
加速度センサーによるセンシングデータはアタッチメント内のメモリに保存され、筆記後にBluetoothを利用してスマートフォンと通信し、アプリと連携します。
電池は充電式で、マイクロUSBで充電します。

製品特徴

・机に向かう時間によってLEDのライトの色が変化
・頑張りが一目で分かる!
・勉強して溜まったパワーを木に注ぐと、やる気の木が成長
・頑張った分だけ実がなる!
・アイテムゲットでやる気の庭が完成する
・全18ステージでどんどん好奇心を促進します!

保護者サポート機能

一日ごとにカレンダー式で勉強日を記録

→子供の努力をチェックすることで、褒めて伸ばすクセがつく

週単位で学習時間や集中の度合いが分かる

→しっかり机に向かっているかペンが判断してくれる

週に一回キャラクターからつぶやきが届く

→やる気時間の変化をお知らせしてくれることにより、子供の調子を観察するきっかけになる

 

勉強する習慣を身に着けることで、自然と机に向かう頻度が上がります。

嫌々勉強させるのではなく、少しでも楽しく習慣付ける画期的な商品になります!

「宿題やる気ペン」に興味持たれた方いましたら是非、明光堂までお気軽にご相談下さい!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*印刷・文具事務用品・オフィス家具・引越し・レイアウト相談・通販・家具修理・防災用品・ペーパーレス・働き方改革・シェアオフィス・コワーキング・ホームページ制作のお手伝いなど、オフィス内でお困りなことがありましたら、是非明光堂までお気軽にご連絡下さいませ!!“オフィスのことまるごと”ご相談承ります!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

明光堂ブログ担当 投稿者:明光堂ブログ担当
2020年08月28日 08:16
この記事を共有する
  • Facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加