ブログ

Blog

【オフィス移転・引っ越しを検討されている方 お任せを!!! 】

2020年05月07日

皆さん、こんにちは!

今、働いている場所から移転や引っ越しを考えているが、

「何から始めたらいいのか分からない」

「お金はどれぐらいかかるのか」

「どういった業者に依頼すればいいか」など

お考えになられている方おられるのではないでしょうか。

そこで今回はオフィス移転の目的やメリットについてお話したいと思います。

 

 

移転の目的

例)
・社員が増えたので広い場所に移りたい
・フロア面積に対して賃料が高いので見直したい
・立地のよい場所に移りたい
・建物の設備が不十分になってきた
・おしゃれなオフィスにしたい

「物件のグレードに対して賃料が高いので見直したい」と考えている場合は、物件探しの際、あえてオフィス街を避けることで広く賃料の安い物件が見つかるかもしれません。また、「おしゃれなオフィスにしたい」という目的の場合は、多少コストがかかっても、立地にこだわったり、内装デザインを工夫したりすることになるでしょう。
オフィスを移転する目的は、物件選定だけでなく、内装工事、オフィスレイアウト、家具の購入など、さまざまな場面において選択基準となり
目的を明確にすることで、新しいオフィスに求める条件や優先順位を具体的に設定することができるため、満足のいくオフィス移転につながる。

 

オフィス移転のメリット

オフィスコストの削減
オフィスを移転することで、会社の規模や業容、立地に合わせた物件を探し、毎月発生する固定費を最適化することができます。特に、組織体制の再編成などで複数の拠点を統合したり、これまで同じビルの異なる階で営業していたようなケースではその効果は大きい。
企業のブランディングにつながる
近年のトレンドでもある「おしゃれなオフィス」、執務室に観葉植物を取り入れて明るく開放的な空間を創るなどはその最たる例。こうしたオフィスはただ見た目の良さだけでなく、クライアントや取引先企業に「面白い取り組みをしている」「質の高い仕事をしてくれそう」といったポジティブな印象を与えることにつながる。
業務効率の改善を実現できる
入居したばかりの頃は使いやすかったオフィスも、従業員や荷物が増えるにしたがって当初のレイアウトが崩れ、使いにくくなってしまうのはよくある。
例えば適切な場所にOA機器が配置されていなかったり、社員の動線が複雑になっていたりすると、業務効率にも影響を及ぼしかねない。
オフィス移転はオフィスのレイアウトを一から見直し、最高のパフォーマンスを発揮できる環境を実現するいい機会でもある。

 

 

明光堂の取り組み

移転先の施工、引っ越し、現状回復までトータルにお引き受けします。

オフィスの移転は一般の引っ越しとは違い規模が大きく、業務に支障が出ないよう綿密な移転計画が必要になります。明光堂ではオフィス専門としてのノウハウを熟知し、移転計画に伴う事前準備からお客様をサポート。移転当日は迅速かつ的確に様々なメーカーのオフィス家具やパーテーションの解体、組立を行い、計画通りのオフィス移転を実現いたします。

 

オフィスの移転・構築は、限られた期間の中で行わざるを得ないケースが多く、関係会社とのやり取りなどで担当される社員の方に多大な負担がかかります。
「移転に関する人手が確保できない」移転業務の進め方がわからない」「専門知識がないため不安」など移転や引っ越しに関して分からないことがありましたら是非、お気軽に明光堂までご相談下さい!!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*印刷・文具事務用品・オフィス家具・引越し・レイアウト相談・通販・家具修理・防災用品・ペーパーレス・働き方改革のお手伝いなど、オフィス内でお困りなことがありましたら、是非明光堂までお気軽にご連絡下さいませ!!“オフィスのことまるごと”ご相談承ります!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

明光堂ブログ担当 投稿者:明光堂ブログ担当
2020年05月07日 08:34
この記事を共有する
  • Facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加