ブログ

Blog

【清潔な環境でモチベーションUP! Office クリーニング】

2019年10月30日

皆さんこんにちは!

10月も残り少なくなりました! 11月目前です、皆さん如何お過ごしでしょうか。

10月終わりと言えばハロウィーンですね!

毎年何か仮装したいなと思うのですが、なかなか行動に至らずテレビで東京のハロウィーンのニュースを見て過ごしています。

前回のハロウィーンで若者がトラックを横転させたこともあり、今回東京の渋谷区では約1億円をかけて100以上警備員を配置するなど迷惑行為対策を強化するそうです。

またトラブル防止の為ハロウィーン期間中、渋谷駅周辺の路上で飲酒も禁止するそうです。

ハロウィーンが終わってから路上の清掃も要らないような、マナーを守って迷惑行為のないハロウィーンであって欲しいなと願っています(笑)

 

 

さて今回は路上の清掃と関係ありませんが、オフィスの清潔な環境を保つためのクリーニングについてご紹介したいと思います。

 

 

 

オフィスクリーニングで高級カーペット・チェア・ブラインド・パーテーションなど専門の知識を取得した技術者によるクリーニングです!

その中で今回はチェアと空調のクリーニングについて説明します!

 

チェアクリーニング

チェアクリーニング作業工程

※床面をシートで養生し、そのうえで作業を行う

①前処理

洗浄する前に汚れを落としやすくするために専用洗剤をスプレー。

洗剤は人と環境にやさしいエコ洗剤使用。

②ブラッシング

専用洗剤を浸透させ、汚れを浮きあげてからブラッシングを行う。

③洗浄

エクストラクションマシンで洗浄水を圧力をかけ噴射し汚れを溶解・遊離させ同時に吸引除去。

上記の過程で除去できなかったシミについて、シミ抜き剤を用いて除去していく。

(古くなったシミやシミの種類によっては完全に除去できないものも有。)

④仕上げ

仕上げに脚部や背もたれ、裏面などを拭き上げていく。

(脚部のヒールマークなどで完全に除去できないものも有。)

⑤クリーニング後

洗浄終了後、約8時間(自然乾燥)で乾燥。

(気象条件により多少前後。)

 

チェアを新たに買い替えるよりコストを抑えられます!

 

 

空調クリーニング

 

空調機オーバーホール洗浄の目的

→室内の空気環境を良くしたい

エアコンは室内の空気を取り込むため、機内に汚れを蓄積していき、空気中のホコリなどが内部にたまり、機能の低下や悪影響を引き起こします。

 

そこで考えられるエアコンの問題点

・水が漏れていたり、変なにおい(カビ臭い)がする箇所がある

・エアコンの効きが悪い(場所によって)、時間がかかる

・吹き出し口からホコリが飛んでくる

・今までに一度もオーバーホール洗浄をしたことがない

 

考えられる原因

効きにくい→熱交換器やエアコン内部の汚れ
変な臭い→エアコン内部のカビや汚れ
水漏れ・エラー停止→ドレンポンプの排水詰まりなど

 

空調機オーバーホールに洗浄による効果

・快適で清潔な空気環境

・トラブルの早期発見

・性能低下の回復・延命

・故障のリスク(水漏れ等)を抑える

・電気代の節約(使用状況・環境にもよります)

 

空調をクリーニングすることでカビがもたらす健康被害と悪臭をなくしましょう。

 

今回2つのクリーニングをご紹介しましたが、弊社は、ご紹介したサービス以外の

様々なオフィスクリーニングに幅広く対応しています。

清潔な環境で社員のモチベーションUP間違いなしです。

オフィス移転時・リニューアル時のみならず、執務スペースを見直したい方がいましたら是非、明光堂までお気軽にご相談下さい!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*印刷・文具事務用品・オフィス家具・引越し・レイアウト相談・通販・家具修理・防災用品・ペーパーレス・働き方改革のお手伝いなど、オフィス内でお困りなことがありましたら、是非明光堂までお気軽にご連絡下さいませ!!“オフィスのことまるごと”ご相談承ります!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

明光堂ブログ担当 投稿者:明光堂ブログ担当
2019年10月30日 08:25
この記事を共有する
  • Facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加