ブログ

Blog

SDGs 『14 海の豊かさを守ろう』紙製ファイルで脱プラスチック!

2021年09月03日

脱プラスチック!なぜ脱プラスチックが海の豊かさを守るのか?
今世界中から海へ流れ出ているプラスチックは年間約800万トンと言われています。このまま行けば2050年に海中に生息する魚の重量よりプラスチックゴミの重量が上回るそうです。小さく小さく5mm以下のサイズになったマイクロプラスチックを魚が食べ、海鳥もその魚を食べプラスチックの破片でお腹がパンパンになっていたりするそうです。

オフィスでも必ず使ったことのあるクリアフォルダー、クリアファイル、消耗品でよく使用し、廃棄することが多いものの一つではないでしょうか?そのプラスチック製品を紙製ファイルに切替て脱プラスチック!!『海の豊かさを守ろう』

 

紙製ファイルといっても数社のメーカーから出ていますが、
今回ご紹介するのはハート株式会社の紙製クリアファイル。

書類全体が見える片面全面半透明、内容の一部が見える片面1/4透かし、透かしなしの3種類。

カラーバリエーションは
ブルー、グリーン、ホワイト、さくら、れもん、未晒し(みさらし)の6種類。

 


紙に特殊なワックス液を浸透させて部分的に透けさせているので、ワックスが浸透している所のみ透けて見えます。
見え方もプラスチック製のクリアファイルの透明は全て見えてしまいますが、少しぼかした感じの見え方になるので、何がファイルされているかはわかるが、丸見えになっては困るものでも大丈夫。裏はワックス液がついていない普通紙なので裏返しておけば透けて見えません。

プラスチック製のファイルは直接記入するには油性のペンを使用しなくてはいけませんが、紙製なので鉛筆でも大丈夫。
もちろんワックス液が浸透している透けた部分でも鉛筆で書くことができます。

 

ワックス液が浸透して透けているところでも印刷可能なので、社名ロゴ等を印刷してノベルティーにも使えます。

紙製なので、紙資源としてリサイクル可能、中の書類ごと一緒にシュレッダーもできます。

環境に配慮した紙素材のファイルで、脱プラ、SDGs、取り組みませんか?

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*印刷・文具事務用品・オフィス家具・引越し・レイアウト相談・通販・家具修理・防災用品・ペーパーレス・働き方改革のお手伝いなど、オフィス内でお困りなことがありましたら、是非明光堂までお気軽にご連絡下さいませ!!“オフィスのことまるごと”ご相談承ります!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

明光堂ブログ担当 投稿者:明光堂ブログ担当
2021年09月03日 09:00
この記事を共有する
  • Facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加