ブログ

Blog

夜の「billageKOBEビレッジコウベ」の景色

2021年03月10日

みなさん、こんにちは!!

今回は「billageKOBEビレッジコウベ」の周辺事情について少し書きたいと思います。

billageKOBEは現在24時間365日お使いいただくことが出来ます。

入口が顔認証で、施設内も防犯カメラを常設しているので、セキュリティもしっかりして安心してご利用いただけます。

夜のbillageKOBEが入っている江戸町104ビルの風景です。

ビルの1階にはオシャレな花屋さんやライザップさんが入っています♪

ちなみに、オシャレなお花屋さんの名前は『BON CHIC BON GOUT』さんです。

お店の名前の意味は、HPを拝見すると、<最高のもの><センスの良いもの>を意味するフランス語だそうです。

個人的に記念日なんかの時には、ちょっとしたブーケなどもお願いでき、とても素敵な仕上がりにしていただけます♪

とても素敵なお花屋さんなので、是非一度立ち寄ってみてください。

http://www.bonchicbongout.com/

少し話は変わりますが、billageKOBE(ビレッジコウベ)がある旧居留地の場所で、最近の話題といえば、なんといっても複合施設「神戸ポートミュージアム」ですかね。
最新技術を使った劇場型水族館とも言われています。

billageKOBE(ビレッジコウベ)から徒歩5分くらいの場所にあり、現在建設中です。

完成予定の建物も形がかなり特徴的で、「隆起する大地と侵食する水により生まれた造形」をテーマにして表現されているらしいです。

メディア情報ですが、1階は、神戸ブランド「TOOTH TOOTH」がセレクトしたフードマーケット「トゥース マート フードホール&ナイトフェス」と、大阪築港「ジーライオンミュージアム」によるヴィンテージカー専門の「GLION CLASSIC CAR MUSEUM(仮称)」が登場するとのこと。

また2階~4階には、「劇場型アクアリウム」をコンセプトに、水槽を使った舞台美術やデジタルアートの演出による次世代エンタテインメント施設「アトア」がオープンするとのことで、この辺りが新たなウォーターフロントエリアのランドマークとして、大きく期待されていますし、賑わいそうな予感ですね。

今年の秋には完成予定とのことで、気になった方は是非遊びにいってみてください♪

水族館が出来たり、水上レストランが誕生したり、神戸を代表するフェリシモさんの本社新社屋が完成したり、この旧居留地周辺の話題はつきそうにありませんね。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*印刷・文具事務用品・オフィス家具・引越し・レイアウト相談・通販・家具修理・防災用品・ペーパーレス・働き方改革・シェアオフィス・コワーキング・ホームページ制作のお手伝いなど、オフィス内でお困りなことがありましたら、是非明光堂までお気軽にご連絡下さいませ!!“オフィスのことまるごと”ご相談承ります!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

明光堂ブログ担当 投稿者:明光堂ブログ担当
2021年03月10日 11:41
この記事を共有する
  • Facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加