ブログ

Blog

「長3封筒」の読み方は「ながさん」それとも「ちょうさん」? 〜読み方と封筒のサイズ〜

2019年08月05日

長3封筒

封筒で一番利用されている封筒といえば「長3封筒」ではないでしょうか?ところでこの長3封筒、お客様によって「ながさん」と読む方と「ちょうさん」と読む方に分かれています。実際はどちらが正しい読み方なのでしょうか?

 

◇長3封筒の読み方

省略して「長3封筒」と読まれますが、正確な名称は「長形3号封筒」という名称です。印刷業界でも正式に決まっているのかは分かりませんが、総じて「ながさん」と読まれています。封筒を製造しているメーカーも「ながさん」と読んでいるので、業界的に「ながさん」が正解のようです。

封筒の規格は大きく3種類に分かれており、下記の読み方になっています。

・角形(かくがた)
・長形(なががた)
・洋形(ようがた)

角(かく)と洋(よう)は「音読み」に対して、長(なが)だけは「訓読み」という不思議な感じです。長3封筒だけは「ちょうがた」とは読まないのですね。

 

◇封筒のサイズ

封筒のサイズ

せっかくなので封筒のサイズについて、ご紹介いたします。封筒を新しく作成する際の参考にしていただければと思います。

 

長形封筒

長3封筒

長形でよく作成されるサイズは「長3封筒」と「長4封筒」です。

・長3封筒詳細
サイズ:120mm×235mm
備 考:A4が三つ折りで入るサイズ

・長4封筒詳細
サイズ:90mm×205mm
備 考:B5が三つ折りで入るサイズ

共に定形郵便で送ることができるサイズです。最近は一般的に用紙サイズがA4で統一される傾向にあり、B5を入れる長4封筒は減少傾向にあります。その他にも滅多に作成することはありませんが、長40封筒や長30封筒なども存在します。

 

角形封筒

角2封筒

 

角形封筒でよく作成されるサイズは「角2封筒」と「角3封筒」です。

・角2封筒詳細
サイズ:240mm×332mm
備 考:A4がそのまま入るサイズ

・角3封筒詳細
サイズ:216mm×277mm
備 考:B5がそのまま入るサイズ

B5サイズの使用が減少している為、最近は角3封筒も作成することが減ってきました。それ以外のサイズではB4サイズがそのまま入る「角1封筒」や「角0封筒」などが若干作成することもあります。

あと、角2サイズのマチ付き封筒が意外に根強い需要があります。マチがあり、紐で止めることができるので、多くの書類を保管するのに便利です。
角2マチ付き

 

洋形封筒

洋形封筒

洋形封筒は、フタが長辺側にあるのが特長です。洋形封筒でよく作成されるサイズは「洋0封筒(洋長3封筒)」と「洋2封筒」です。

・洋0封筒(洋長3封筒)詳細
サイズ:120mm×235mm
備 考:A4が三つ折りで入るサイズ

・洋2封筒詳細
サイズ:114mm×162mm
備 考:主に単判及び二つ折りの挨拶状が入るサイズ

洋0封筒は、オシャレな雰囲気や上品さを出したい場合に作成されます。洋2封筒は役員交代や営業拠点移転の挨拶状などで多く利用されています。

 

最後に

お客様のもとに届く封筒の箱には「長形3号封筒」と書かれているだけので、いざ声に出して注文される際には悩まれる方も、いらっしゃるかもしれません。そんな時は「ながさん」と言っていただければ、どの印刷屋さんでも通じると思いますので、参考にしてください。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*印刷・文具事務用品・オフィス家具・引越し・レイアウト相談・通販・家具修理・防災用品・ペーパーレス・働き方改革のお手伝いなど、オフィス内でお困りなことがありましたら、是非明光堂までお気軽にご連絡下さいませ!!“オフィスのことまるごと”ご相談承ります!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

明光堂ブログ担当 投稿者:明光堂ブログ担当
2019年08月05日 03:00
この記事を共有する
  • Facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加