ブログ

Blog

知らなきゃ、損損!!高所・狭所の点検・確認を、手軽に実現!!最長7.5m、最新カメラが明光堂に!!!

2017年12月30日

皆さん、こんにちは!!

今年も残すところあと二日となりました♪

明光堂も昨日が最終日で、皆で大掃除→納会で締めくくりました。

来年は1月5日からスタートいたします。

引き続き、2018年も宜しくお願いします!

 

あれ!?

今日から休みでは??

はい、会社は休みですが、ブログ担当は書きたいときに!!お伝えしたい内容がひらめいた時に!!書くのがモットーですので、今日から休みですが、ゆっくりしながら、ブログを更新しています♪

今回は、CASIOさんの高所カメラになります。

皆さん、下記の写真(明光堂の看板)はどうやって撮ったと思いますか???

FR100KTサンプル画像1

 

 

じつは・・・

 

 

FullSizeRender

こんな感じで撮っていたんですよ!!(驚)

 

 

7.5mのポールは弊社ビルの3階辺りまで、らくらく届きました♪

FullSizeRender3

こんな感じで、タブレットで鮮明に画像が確認出来ますよ!!

これは、色んな使い方が出来そうですよね♪

例えば・・・

sec01_pht_01

屋根・外壁の周りとか・・・

sec01_pht_02

橋脚などの裏側・側面とか・・・

sec01_pht_03

ビルとビルの峡間部とか・・・

sec01_pht_04

街灯・看板・標識などなど、活用方法が色々ありますね♪

FR100KTSET 6つの特徴

①高所点検・作業での転落事故の危険を大幅に軽減!

高所点検カメラは地上から屋上を撮影できるため転落事故の心配がありません。超広角16mmレンズにより、広い範囲を撮影することが可能。

②高所点検専用アプリで撮影した画像をすぐに共有可能!

専用アプリで写真、動画、ズームなどの操作が可能。 Wi-Fi接続で撮影した画像や映像を手元の端末で確認できます。お客様には画像や映像を見せながらコミュニケーションできるため修理などの商談もスムーズ。

③7.5mのロッドで2階建てに対応

フルカーボン製の専用ロッドは7.5mで2階建てまで対応可能。狭い場所でも移動しながら点検ポイントを的確に撮影できます。専用の腰付けベルト着用でロッドはより安定します。

④防水構造*カメラだから雨天時の作業も安心!

現状の高所点検カメラは雨天時に使用できず、作業の遅れが発生していました。防水 性能をもつEX-FR100のカメラなら雨天時も使用可能。作業が遅延なく、しかも効率よ く進められます。
また、作業現場のホコリ、温度変化、衝撃にも強い構造です。 * IPX8、IPX6相当の防水性能

⑤手振れ防止機能で多少のブレもカメラが自動補正

カシオ独自のテクノロジーによりブレの少ない撮影を実現。
動画撮影時に起こりやすい、3軸方向の手ブレも高度に補正します。

⑥LEDリングライト*で夜間・暗所の撮影も可能

3段階に調整可能な6灯高輝度LEDライトを使えば、夜間や暗所でも鮮明に撮影できます。 * オプション製品です。
* 本アクセサリーを使用した際は、ロッド天面に対してレンズは90°方向に固定され、上下方向の角度は変えられません。

下記の動画がございますので、こちらをご覧いただくと、商品の知識がさらに深まります!!
また、商品の仕様書に関しては下記のHPに掲載されていますので、ご確認ください。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*印刷・文具事務用品・オフィス家具・引越し・レイアウト相談・通販・家具修理・防災用品・ペーパーレス・働き方改革のお手伝いなど、オフィス内でお困りなことがありましたら、是非明光堂までお気軽にご連絡下さいませ!!“オフィスのことまるごと”ご相談承ります!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
明光堂ブログ担当 投稿者:明光堂ブログ担当
2017年12月30日 05:44
この記事を共有する
  • Facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加