ブログ

Blog

デスク下の分散備蓄で、総務担当者の負担を軽減!社員も安心!!個人防災用備蓄ボックス『そなえさん』

2017年04月10日

皆さん、こんにちは!!

先週から数日間、不安定な天気が続いていましたが、週末は、天気もなんとかもってくれたので、京都にある淀川河川公園背割堤地区の桜を観て来ました。

ここは、あるネット情報によると、お花見人気ランキング全国3位、京都府内では1位の場所だそうです。

写真からも分かる通り、見応えある桜の並木道が約1.4kmにわたって続きます。
満開の桜のトンネルは圧巻でした♪

是非ブログをご覧の皆様も機会があれば行ってみてください!!

 

さて、企業様によっては新入社員も迎え入れ、活気ある新年度がスタートしたのではないでしょうか?

今回は、新しく増えた社員様の分はもちろん、既存社員様も含めた防災用品のお知らせになります。

デスク下の分散備蓄で、総務担当者の負担を軽減できるご提案になります。

 

◆オフィスの課題とは??

・発災時、総務担当者は安否確認が最優先!!!備蓄品の配布は後回し。
・オフィス内に全従業員の備蓄品を収納するスペースが確保できない。
・女性特有のものやアレルギー対策など、備えるべきものは人それぞれ。

◆分散備蓄で解決!!

♪備蓄品配布の手間が軽減され、総務担当者が初動対応に集中できる!
♪デスク下に備蓄品を設置することで、集中備蓄スペースを削減!
♪身近に備蓄品があることで、防災に対する当事者意識を向上!

 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

個人用防災備蓄ボックスについて、詳しく動画で紹介しております。

(是非一度ご覧下さいませ)

img-410205639-0001

防災備蓄スペースに余裕がないお客様におかれましては、上記のようにデスク下のデッドスペースをうまく利用した例を推奨いたします。

また、必要な備蓄品をパッケージにした、『そなえさん備蓄品セット』や『女性目線でセレクトしたレディースセット』もご用意しております。

img-410205723-0001

ちなみに、PHOTOS(ポトス)とは、内田洋行の女性社員有志が行っている活動で、女性たちの意見から生まれたパーソナルストックになります。
個人用防災備蓄ボックスそなえさんは、『会社から支給されるものには含まれていない女性特有の備蓄品も入れておきたい』『常に身近に備蓄してあった方が安心』といった女性たちの声をもとに開発されました。

是非、新年度を機に、新規備蓄検討の際や、既存備蓄の入れ替えの際は、ご相談くださいませ。

 

明光堂ブログ担当 投稿者:明光堂ブログ担当
2017年04月10日 09:42
この記事を共有する
  • Facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加