ブログ

Blog

「高級なオフィスチェア」

2022年09月26日

皆さまこんにちは!

 

今回はオフィスではもちろんリモート等でも活躍中の「高級なオフィスチェア」について

お話したいと思います。

「高級なオフィスチェア」の特徴としてリクライニング機能やランバーサポートなど、

通常のオフィスチェアにはない機能を多数搭載しています。また、素材にもこだわりが見られます。

最近では多くのブランドが手掛けているため、どれを選べばよいのか迷ってしまいます。

そこで今回は、「高級なオフィスチェア」の選び方やおすすめ商品もご紹介致します。

 

高級なオフィスチェアの選び方

〇背もたれの高さ

  • 「ハイバック」 座り心地やフィット感を重視

座り心地やフィット感を重視したい方には、ハイバックタイプの高級オフィスチェアがおすすめです。

ハイバックタイプは腰から背中、肩や首にかけてまんべんなく上半身を支えるのが特徴です。

また、座り続けても疲れを感じにくいので、長時間作業する方に適しています。

その一方で、本体のサイズが大きくなってしまうので、圧迫感を覚えやすい点には注意が必要です。ハイバックタイプを購入する際は、設置スペースが十分に確保できるかを確認しましょう。

  • 「ローバック」 最低限の機能で十分

最低限の機能で十分な方には、ローバックタイプの高級オフィスチェアがおすすめです。ローバックは背もたれが低く、圧迫感を覚えにくいのが特徴。

コンパクトで置く場所を選ばないため、部屋やオフィスが狭い場合でも設置できます。

また、ローバックタイプの方がハイバックタイプに比べ価格が安い傾向にあるので、複数台買われる場合もおすすめです。

 

〇長時間使用にはリクライニング機能がおすすめです。

リクライニング機能とは、背もたれの角度が調節できる機能で、作業合間の休憩時に適していたり、同じ姿勢になりにくいので、長時間のデスクワークに適しております。

椅子に関してはデザイン性も大事ですが、身体への負担を考えるとやはり機能性重視で選ばれることをお勧め致します。

 

それでは最後に最近お客様に御提案させていただいたおすすめの椅子3種をご紹介致します。

 

 

上2件はコクヨ社のインスパインとベゼルになります。

どちらも高級感もありますし、私も何度も座っておりますが座り心地は最高です!

前傾でデスクワークをするタイプの方、また姿勢を良く帰る方には特にお勧めです。

最後のイナバ社のエクセアシリーズは背から腰に掛けての安定感にたけております。

また機能性にプラスしてデザイン性にも優れているのでご自宅で使われる方のお部屋の雰囲気に合わせやすいかと思います。

 

椅子に関してはメーカーのショールームで体験いただいたり、デモ機があったりするケースがございますので

もしご興味がございましたらお気軽にお声掛け下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*印刷・文具事務用品・オフィス家具・引越し・レイアウト相談・通販・家具修理・防災用品・ペーパーレス・働き方改革・シェアオフィス・コワーキング・ホームページ制作のお手伝いなど、オフィス内でお困りなことがありましたら、是非明光堂までお気軽にご連絡下さいませ!!“オフィスのことまるごと”ご相談承ります!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

明光堂ブログ担当 投稿者:明光堂ブログ担当
2022年09月26日 07:09
この記事を共有する
  • Facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加